space
豊島区地図 ビジットシティとしま space 豊島区観光協会
目白 池袋 大塚 巣鴨 駒込 雑司が谷 長崎
白帯
space
space
space 区内のイベント >> おもなイベント >> 東京フラフェスタin池袋 space
space space space space space
space space space
space space space 最新の情報を見るために、常に再読込(更新)を行ってください。再読込 space
space

実行委員会からのお知らせ

16/07/01(金曜日)

ワークショップCクラスは定員に達しましたので、募集を終了しました。残りの3クラスも残りわずかです。ご検討中の方は、お申込みをお急ぎください。


16/06/01(水曜日)

ワークショップのご案内を公開しました。


16/03/30(水曜日)

参加ご当選者のみなさまにご提出いただく資料をダウンロードしていただけるようご準備が整いました。


16/03/18(金曜日)

参加募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


16/03/01(火曜日)

いよいよ今年の参加申込の受付が始まりました。


16/02/22(月曜日)

【豊島区活動チーム】事前登録は終了しました。


16/02/12(金曜日)

先行抽選【豊島区活動チーム】事前登録を開始いたしました。


16/02/11(木曜日)

募集要項を公開しました。参加ご検討の方はまずこの資料を良くお読みください。


16/01/23(土曜日)

2016年度のフラフェスタに関する最初のアナウンスを掲載しました。


space

東京フラフェスタin池袋について

 「東京フラフェスタin 池袋」も今年で14回目を迎え、日本でも最大級のフラダンスのイベントに成長しました。今年の開催日は例年より一週間遅く、7月29日(金)前夜祭、本祭は30・31日の開催となります。また会場は、中池袋公園会場に代わり『豊島区役所センタースクエア』『東池袋中央公園』を加えた6会場で行います。

今年もワークショップを開催します

当ワークショップは、本場のフラ指導者による指導を通じ、広くハワイ文化を体験し、理解を深めていただくことで、更に豊島区とホノルル市の交流を深めていくことを目的としてます。
『東京フラフェスタin 池袋2016』の開催中、このワークショップで学んだフラを披露していただくステージもございます。チームを越えて、フラを楽しんでいただける絶好の機会です!
今年のレッスンは2名の講師により各2クラス、全4クラスの開催です。
先行して6月3日より『東京フラフェスタin 池袋2016』の出演者の方々のお申込みを受け付けてまいりましたが、6月10日より一般方々からのお申し込みも受付いたします。このワークショップは初心者から上級者まで、年齢性別を問わずどなたでもお申し込みいただけます。毎年好評で満員となるこのワークショップ。お早めにお申し込みください。先着順に定員となったクラスから、受付終了となります。
詳しくは、この下のアイコンをクリックして、概要書およびお申し込み書をご覧ください。

 
概要書

出演者対象申込書

一般対象申込書
●日 時:
Aクラス 講師:クム ティアレ・ノエラニ・カアイナ・チャン
 7/28(木) 10:00〜12:00 曲目:Welina Oahu
Bクラス 講師:クム メリア・ローベンスタイン・カーター
 7/28(木) 14:00〜16:00 曲目:Ho'okipa Hawaii
Cクラス 講師:クム ティアレ・ノエラニ・カアイナ・チャン
 7/28(木) 18:00〜20:00 曲目:Ka Wailele O Nu'uanu
 募集終了
Dクラス 講師:クム メリア・ローベンスタイン・カーター
 7/29(金) 10:00〜12:00 曲目:Na Kuahiwi Elima
●定 員:
各クラス40名 ※複数クラスの受講可能です
●受講料:
各クラス5,000円
●場 所:
東京芸術劇場地下2階リハーサル室
●成果披露:
7月30日(土) 16:00〜 池袋西口公園会場

* * * 講師略歴 * * *

Kumu Tiare Noelani Ka'aina Chang(クム ティアレ・ノエラニ・カアイナ チャン)

tracie

 1995年、Kumu Hula Tiare Noelani Changは、教会公演のためのフラダンスを少女たちに教えることを目的に、自宅の裏庭でハラウを始めました。クムは、1995年5月に叔母のMahilani Poepoe(マヒラニ ポエポエ)からウニキ(卒業認定)を受け、地域社会との交流のため、そしてワイアナエの若者たちにハワイ文化を教えることを目的に、ハラウを開校しました。
 Halau Na Mamo O Ka`ala(ハラウ・ナ・マモ・オ・カアラ)は、オアフ島のワイアナエ海岸にあります。このハラウは、4歳から65歳までの、Kane(男性)とWahine(女性)がいて、Kahiko(古典)フラダンスとAuana(現代)フラダンスの両方を教えています。フラダンスの慣習が教えられ、実践されます。また、フラダンスの伝説や歴史についても学びますが、これらは、haumana(生徒)が何について踊っているのか理解できるよう教えています。メンバーはハワイや海外の会場で地域活動や文化イベントに参加し「アロハ」の精神や文化を伝えるため踊っています。

Kumu Maelia Loebenstein Carter(クム メリア・ローベンスタイン・カーター)

tracie

 Maelia Loebenstein Carterは、Ka Pā Hula O Kaunoe O Wa`ahila(カ・パ・フラ・オ・カウアノエ・オ・ヴァアヒラ)のフラダンスの教師で、祖母のMae Ulalia Long Loebenstein(メイ・ウラリア・ロング・ローベンスタイン)から、1997年に継承しました。彼らのフラダンスの伝統は、mo`okū`auhauや、マウイのフラダンスの師範Kāmawaʻe(カマワエ)の血統に源を発しています。彼らのフラダンスの伝統は、シンプルな基本理念に基づいています。それは、フラダンスとは、ただ単に毎週ダンスを踊るだけではなく、ライフ・スタイルである、という考え方です。hāla(ハラウ)で生徒たちが学ぶ鍛錬、価値観や道徳といったことは、生徒たちが日々の暮らしの中で生かすことができるものなのです。ハーラウは、すべての生徒は心身ともに美しくて、望むことは何でも成し遂げられると信じています。ハーラウは、ハワイ島のヒロで開催されるメリー・モナーク・フェスティヴァル参加者の常連、また勝者となってきました。1993年にはメリアを含む、3人のミス・アロハ・フラを輩出しています。メリアはまた、1989年のホノルル・シティー・アンド・カントリーのレイ・クイーンで、彼女の祖母メイも、レイ・クイーンでした。彼らは長年、ohana(家族)とハーラウにとっての流派の一部となってきました。「踊りとは、私たちの魂の表れそのものなの」。それで、私達はたくさんのアロハ(挨拶)と共に、フラダンスに生き続けるのです。

space
space space space space space
space

フラフェスタ関連についてのお問い合せ

space 豊島区観光協会内 東京フラフェスタin池袋実行委員会事務局
〒170-0021 豊島区西池袋1-19-7 のとやビル3F
space
space TEL 03-3981-5849
03-3985-8311(観光情報センター)
space Email t-kankojyoho@kanko-toshima.jp〔問合せ専用〕
※上記表示は、スパム防止のため@マークを全角にしています。
※お申込み用のアドレスとは異なりますのでご注意ください。
space
space 豊島区観光協会 窓口開設時間 午前9時〜午後6時(土日・祝日を除く) space
space
space space space space space
space
space spaceお問い合せ space